9/14 仮想通貨テクニカル分析&ファンダメンタル

BTC 日足


昨日立派な陽線を確定させ完全上げ目線。


6000ドル付近で過去何回も支えられたので強烈なサポートラインが働き、段々安値切り上げしているのでダウも良さげで↑髭も出ずに綺麗な陽線なのでトレンド継続。


特別なファンダメンタルなどが無い限り7000~7200ドル付近までは行くと思われますので、スイングはそのままロングポジション継続のままで良いです。

スキャル、デイトレ勢は昨日大した押し目も作らず加速でどんどん上がっていってしまったので入りづらかったと思います。


1時間足はどのインジケーターでも上がりすぎサインが出てるはずなのに今のBTCはそれすら無視するぐらい強烈です、昨日の動きをずっと見てましたが大口が買い入れてきてますね。


次大きく下がって押し目を作るまではスキャル、デイトレ勢はロングは待ち構えておいたほうがいいかもしれません。

かといってショート狙いは要注意。上位足とトレンドの方向性が違う場合騙しが多かったり予想の半値程度かそれ以下しか取れないことが多いので。


ファンダメンタル的にも良いニュースが増えてきてBinanceCEOがBTCは1000倍になるとかマカフィーが2020年には1億円相当の価値を持つとか発言しているでのその期待値のおかげでもあるかもしれません。

0コメント

  • 1000 / 1000