2/8仮想通貨相場概況 ファンダ+テクニカル


ファンダメンタル

取引所

・Binanceが日本に本社を移すという情報は誤報。ホームページから日本語が取り除かれた理由としては、日本の金融庁から日本語を取り除くよう指示があったため。

・金融庁、コインチェック以外も検査=週内に仮想通貨取引所の数社。国内の取引所31社に対し、サイバー攻撃への対応をはじめ安全対策や顧客資産の管理状況に加え、経営管理体制など計43項目について、自己点検し報告するよう命じた。提出された報告を精査したところ、新たな不正流出を防ぐため、詳細に調べる必要がある取引所が複数あると判断した。


要人発言、企業声明

・シンガポール副首相は”仮想通貨取引を禁止するほどの理由はない”と主張

・オーストラリア4大銀行:ビットコイン購入を禁止しない

・CFTC委員長『ビットコインがなければ、ブロックチェーンもない』

・・国際決済銀行の長Carstens氏がビットコインを激しく非難


コイン

NEM:匿名暗号通貨「DASH」で資金洗浄か。犯人はXEM15%割引で販売の動きも。

DASH:ベネズエラで80店舗が受け付け、新たに取引所にも上場

XRP:取引所上場や提携などあるが上げの力が弱い。



テクニカル

BTC/USD/日足(上)

・1番重要の20MAまでの乖離がありローソク足陰線続き2-3本前は長い下ヒゲを付け200MA(桃)などもあるので20MAまではリターンムーブすると考えている。

後はこの期間軸の8MA(紫)を突き抜け大陽線が出れば完全下降トレンド終了。


BTC/USD/1時間足(下)

どんどんボラが大きくなる逆保ち合い。

エントリーするとしたら安値で引いたトレンドライン付近のところでロング。ただ実際6000ドルの底は堅いと思うのでそこまで下がらずに上に突き抜ける可能性のほうが大きいと思う。


森と木の方向性トレンドマッチ

上位足日足+下位足1時間足のトレンドが同じ方向の時にエントリーすると尚更良し。

上位足が下降トレンドで下位足がいくら上位トレンドになっていても上位足のほうが強いので下位足分しか取れないので頭に入れとけ。




0コメント

  • 1000 / 1000