2/6~韓国新規ユーザー規制解除による韓国マネー流入

前まで韓国だけビットコインの価格の乖離が30%ぐらいありましたが現在ほぼ均一状態。


韓国は世界でも仮想通貨がかなり盛り上がっている国です。世界で1,2を争うぐらい国民に普及されています。データによると会社員の3割が仮想通貨を持っているとのこと。


そんな韓国の出来高が異常なほど少ないです。

つまりこの下落は韓国マネーが規制でストップしたものだと思われます。

明日韓国規制解除され新規ユーザーやらがたくさん入ってくるのでかなり期待できます。

ちなみに規制内容は

・外国人は韓国国内の仮想通貨取引所で韓国ウォンを入金出来なくなる

・18歳未満禁止

・身分証明書提出してない人はユーザー削除

・新規ユーザー一時停止。

・トレーダーの実名口座と仮想通貨取引所の同じ銀行口座のみ入出金が可能

・税制実施


ちなみに規制ゆるゆるだったbithumbもトレーダーの実名口座と銀行口座相違で出金出来なくなりました。

つまり仮想通貨そのものよりマネーロータリング対策の規制です。

悪いやつほど金は持っているし国境を越えた取引も簡単に出来る仮想通貨は悪者からしてみれば絶好のツールだったので今までグレーな莫大の金が流入されてきたでしょう。


そして韓国で盛り上がってたXRPが他の通貨より異常なほど下落(400円→80円の5分の1)したのはやっぱキムチパワーですね。

明日からキムチパワーがたくさん流入されるので韓国で人気のXRPやBCHはかなり期待出来ます。


ちなみに全体の資金流入はどれぐらいかと言うと

前まで人口が半分の韓国が日本より資金が流入されていたので

現在の韓国の6倍ぐらいは流入されるでしょう。全体で言うと25%ぐらい。

後はイナゴがどれぐらい本領発揮してくるかが見物。

と思いましたが今日はテザー砲が0:00~あるのでキムチ参入も戸惑っていると思うので

テザー問題が終わってからが本番でしょう

0コメント

  • 1000 / 1000